検索
  • HIROTO SUZUKI

ダイエット中の“停滞期”はなぜ起こる??


こんにちは!!



Beautiful Body Art Gymトレーナーの鈴木です!!



本日のブログは「ダイエット中の“停滞期”はなぜ起こる??」です!!






ダイエット中にモチベーションを下げる“停滞期”。



始めは順調に体重が落ちていったのに、突然体重の減少がピタリととまる・・・



少なからずそこで挫折してしまう人もいます。



そもそも何故“停滞期”は起こるのでしょうか??



大きな原因は、急激に体重が落ちたことで身体が「危機感」を覚えて、少ないエネルギーでも生きていけるように自己防衛機能を働かせるから。



現代は豊食の時代です。



でも、本来人間は食べ物を食べなければ死んでしまう。



そもそも動物界で“ダイエット”という概念があるのは人間だけです。



動物は本来、食べる事で生命を維持しなければならないんです。



つまり、食べる事ができるならば、それに越したことは無い!!


仮に世の中で大飢饉が起こり、食べ物が不足したとします。



すると、身体は「次に食べ物が入ってくるまで、今身体にある脂肪や筋肉を少しでも留めておこう」と防衛反応を働かせます。




ダイエット中は、大飢饉でもないのにこれと同じ状態になる。



これが“停滞期”なんです!!


ではどうする??



定期的に栄養素で身体を満たしてあげて、



「危機的な状態じゃないよ~」


と身体に思わせるんです。



“チートデイ”


例えば、糖質制限をしているならば、定期的に敢えて糖質を多く摂取する日を設けます。



そうすることで身体に「糖質はしっかりと入ってくるから大丈夫だよ~」と認識させるんです。



脂質制限やカロリー制限でも同じ。



ただし!!これは正しく行わなければ逆に太るリスクも生じます。



停滞期が来てないのに、「今日はチートデイ」とたくさん食べていれば痩せる事などできません。



どのタイミングで、何をどれくらい食べるのか??



これが非常に大切。



それは本当に人それぞれなので答えがありません。


その人に会ったやり方でしっかりと計画的に行わなければならないんです。



それをリスク無くしっかりと提案できるのがパーソナルジムなんです。


ちなみに、Beautiful Body Art Gymの食事指導は、殆ど苦痛が無いはずです。



なので、「チートデイを入れましょう」と提案しても、意外と皆さま喜ばない!!(笑)



でも、停滞しないためにそこは敢えてチートデイを入れていきます。



チートデイである程度好きなものを食べれますので、更に食べ物に対するストレスも少なくダイエットが行えるもの、成功の大きな要素となっています。



ダイエット=苦痛


こう言った考えでダイエットを行っている方は、きっと失敗に終わります。



何度も何度も耳が痛くなる程言っていますが、とにかくダイエットを成功させるカギは



継続


なんです!!



だから、未だに辛い食事制限で痩せようとしている人は失敗のリスクが高いんです。



苦痛が少ないダイエット


その方法、気になりませんか??



気になる方は、是非ともBeautiful Body Art Gymに遊びに来てください!!



余すことなくお伝えします♪(笑)



夏はすぐそこです!!



迷っている暇はありませんよ!!



お早目のご連絡をお待ちしています。



054-291-6078



Beautiful Body Art Gym 鈴木



ご予約はこちらからどうぞ


11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示